ももぞう囲碁ウォッチ
履歴書に「趣味:囲碁観戦」と書きたい。打たなくたっていいじゃない。苦手だもの。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十段戦第2局
2007年03月31日 (土) 01:32 | 編集
趙十段が連勝(産経囲碁Web

趙十段が連勝 第45期十段戦五番勝負第2局(Sankei WEB

棋譜


今回ウェブに上がってる記事がやたらと少ないんですが(産経系のizaにもないし…)なんなんでしょうね。

山下棋聖も、趙十段の前には蛇ににらまれた蛙、といったところでしょうか。


前回、第一局の時に地元紙に載った写真を友人が写メで送ってくれたんですが、

070308_2329~001.jpg


うん、これじゃ、山下勝てない。(笑)

ちなみにチクンさんは山下さんのことを「敬吾ちゃん」と呼んでいたらしい。(笑)






スポンサーサイト
NHK杯決勝3/18
2007年03月19日 (月) 02:36 | 編集
休日出勤だったので(泣)録画を見ました。
今期の趙十段はすごい。そんなんでホントに大丈夫なんかなーというところから、あれよあれよという間にごちゃごちゃ荒らして、戦いがすんだらオワ。すごいというか、恐ろしい。
序盤の二間トビ(だったかな)とか、あれがどういう手なのか私にはわからないけど、まだまだどんな若手棋士よりも意欲的で柔軟で、碁に対して貪欲だなあと思った。今の若手でああいった手を打てる人はいるだろうか。若い棋士たちよりも“若さ”を持っていると思った。

趙治勲十段、優勝、そして70回目のタイトル獲得おめでとうございます。



対して結城九段。かなりがっかりしました。いつもの負けパターンじゃないですか。荒らされて、ふてくされて。中盤でもっと辛抱していれば、勝ち目はあったはず。
いつまで経っても進歩しませんね。棋力よりも、性格をなんとかしないとダメでしょう。



囲碁:本因坊治勲がタイトル獲得・優勝回数記録70に更新(毎日新聞)

囲碁の趙治勲十段が70タイトル獲得・NHK杯優勝(NIKKEI NET)

趙十段、タイトル獲得&棋戦優勝記録「70」に更新(イザ!)




「スッキリ!!」で女流棋士特集
2007年03月05日 (月) 00:04 | 編集

放送日:3月5日(月)
    あさ8時から9時55分放送の内15分程度
媒 体: 日本テレビ
内 容: 日本テレビ「スッキリ!!」で女流棋士に注目した特集コーナーが放送されます!
司 会:加藤浩次、テリー伊藤、阿部哲子アナ
出 演:梅沢由香里女流棋聖、万波佳奈三段、万波奈穂初段



しっかり録画予約しましたぁっ!!
皆さんも予約予約っ!!
生で見る方はお忘れなく!!







【追記】
見ました!
かなり時間も取ってあって良かったんじゃないでしょうか。
ゆかり先生には、吉原選手からのサプライズメッセージあり、万波姉妹の密着レポあり、楽しかったです。
男性棋士特集もしてくれたらいいのに(^^;)

追伸:拍手コメントくださった方、ありがとうございました!

梅沢由香里女流棋聖:中国・韓国の反応
2007年03月03日 (土) 23:14 | 編集
〈中国・棋聖道場〉
梅沢由香里は万波佳奈頭が求まることの肩書に大勝する

女の碁の手と彼女と代理した巡り合わせが悪いことの――《時代週刊》は梅沢を評価する


〈新浪体育〉
日本女流の碁聖戦美女の碁の手のPKの梅沢由香内程度は求まる覇権

なんか「PK」って出てるけど、サッカーのPK?(^_^;)


〈韓国棋院〉
ウメザと,生涯初タイトル獲得! 万ナミとの美女対決で 2:1で優勝借地!



どこの国でも大人気ですね(^^)。
ていうか、美人大好きっていうか?(^^;)


ヨセと手筋 ヨセと手筋
梅沢 由香里 (2006/09/26)
河出書房新社
この商品の詳細を見る







女流棋聖戦:梅沢新女流棋聖誕生!
2007年03月01日 (木) 03:27 | 編集
第10期ドコモ杯女流棋聖戦挑戦手合第3局(NTTドコモ)2/28放映
万波佳奈女流棋聖 対 梅沢由香里五段
結果、梅沢五段の白番12目半勝ち。初タイトルを獲得した。

(棋譜)
梅沢由香里五段、初タイトル獲得おめでとうございます!!
放送を見ていましたが(実は第1局・第2局は見るのを忘れていました(^^;))、序盤は黒ペース、白が真ん中の黒をとってからは白ペースに、途中黒にもチャンスがあったが右下のコウを白が制して白勝勢に、という感じでした。(解説の石田芳夫九段の次の手予想がことごとく外れててワロタ(笑))
対局後は簡単なインタビュー。賞品のドコモダケファミリーのぬいぐるみを渡されて、「私もこういう風になりたいですね」と。(^^) すごく嬉しそうで、最後の方はテンション上がって(?)稲葉さんと二人で笑ってました(笑)。
改めましておめでとうございます!

対して、万波三段は残念でした。でも、いつでもタイトルをとれる棋士なので、奮起を期待しております。お疲れ様でした。


「囲碁界のアイドル」梅沢五段、女流棋聖に(asahi.com)

おかげさまで」(梅沢由香里のつれづれ日記)






Powered by まとめ. / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。