ももぞう囲碁ウォッチ
履歴書に「趣味:囲碁観戦」と書きたい。打たなくたっていいじゃない。苦手だもの。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
囲碁パラ[2/12]
2006年02月19日 (日) 11:41 | 編集
先週のまとめ忘れてました(^^;ゞ


今週のゲストは首藤瞬四段。(「しゅ」が二回も出てくるのはおもしろいよね(^^))
入段7年目なんだそうですけど、このままではいけないからそろそろがんばっていかないと、という思いがあるようです。リーグ入りなどを目指したいというお言葉。
去年の成績があまり良くなかったということに関して、碁が消極的だったということを仰っていました。何故消極的だったのかという問いには、常識にとらわれてしまう、思い浮かぶ手が普通すぎるのかもしれない、と。
自分の碁については、冷静な碁だと他の人からは言われるそうです。よく言えば手堅い碁だけど、踏み込み不足の一面もあるかも。
囲碁を始めたのは小学三年生。最初は父親に教えられて初めて、日本棋院の教室に通い始めたそうです。大人もいる普通の入門教室だったそうで、プロとしてそういう入り方は珍しいんじゃないかという話。
小さい頃はやんちゃで、低学年の頃はサッカーをやっていたそうです。でも碁を始めてサッカーはやめたそうです。
プロを意識したのは、師匠の岩田一八段の教室に通い始めて、プロを目指す子どももいたのでそれに刺激されたそうです。中学三年生の時に高校に行くか迷ったが、岩田八段から学校はいつでも行ける、碁を強くなるのは今しかないということを言われて、進学をやめたということです。その岩田八段は大学を出ておられるそうですが、ご自身の経験があるからこそ言えることなのかもしれないと佐野さんは仰っていました。
海外での囲碁に興味はありますか?という、前回ゲスト重野二段からの質問には、いろんな国に行って碁を教えてみたいと仰っていました。
今年の抱負は、今四段なので五段に上がりたい。去年勝ち星が少なかったので、もっと勝ちたい。30勝ぐらいを目標にできたら。ということでした。


その他は、河野臨天元の就位式の模様が放送されました。
今後の抱負を↓

棋戦がほとんど負けちゃって対局がないんですけど、リーグ戦に入ることと世界戦をがんばりたいと思います。


タイトルホルダーになってプレッシャーも多いと思うけど、ガンバレ!


プロ棋士ペア碁選手権の模様もありました。対局者へのインタビューもたくさんあり、興味深かったです。
張栩さんは対局中奥様のことが心配でしたか?と聞かれて、少しだけ、と答えていました。
泉美さんの方は、どっちが勝っても優勝の気分が味わえてしまって、負けたんですけど得したような気持ちです。と。
なんだか、二人で一つ(一つ以上かも!?)、みたいな感じで、いいなぁ~~~(*^^*)


番組最後で、佐野さんが長久保さんに、林海峰名誉天元の他に名誉○○を持ってる人は知ってますか?という質問をされて、趙治勲十段(名人・本因坊)、小林光一九段(棋聖・名人)、石田芳夫九段(本因坊)、加藤正夫名誉王座、の名前を佐野さんが挙げたんですが、大事な人忘れてます!(^^;) 大竹先生に怒られますよ!!


【次回のゲスト】
山田晋次四段

【今後のゲスト予定】
大矢浩一九段
青木紳一九段
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
毎週楽しく番組を見せていただいています岡村と申します。この記事に関するコメントではないのですが、たいへん気になっていることを書かせていただきます。番組のゲストがほぼ半分の時間は手持無沙汰で、ほったらかしの感じになていることと、佐野さんがどんと真ん中に座っているのが気になります。あくまでも来ていただいたゲストが主役であるべきと思います。一考ください。
2009/01/20(火) 13:45 | URL | 岡村健一郎 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
囲碁パラ[2/12]遅いっつの(-_-)
2006/02/19(日) 11:43 | モモ特
Powered by まとめ . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。