ももぞう囲碁ウォッチ
履歴書に「趣味:囲碁観戦」と書きたい。打たなくたっていいじゃない。苦手だもの。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
囲碁パラ[1/22]
2006年01月23日 (月) 02:15 | 編集
今週のゲストは武宮正樹九段。
武宮先生、なんかジャケットがすごいよ!(確か打ち初め式のときもこれだったような)カーペットみたいだよ!(笑)

・宇宙流について
宇宙流っていうのは普通の碁よりも打ち方が難しいところもあるけれど、非常に気持ちのいい打ち方なんで、結果はともかく、碁を楽しむという意味ではすごくいいと思う。
「宇宙流」というのも十代か二十代になった頃かわからないけど、囲碁ライターの人か誰かが付けた。(誰かははっきりわからないそうです)
・宇宙流は狙い?
碁というのは最後に地が多い方が勝ちなので、実利主義というか、現実主義というか、そういう打ち方が好まれるわけだけど、自分のような打ち方の方が自然なんじゃないかと子どもの頃思った。人生でも財産の多い方がいいといわれているけど、僕は違うだろうと。丈夫な体とか、豊かな感性とか、そういう人間の方が死ぬときにいい一生、いい人生だったと思えるんじゃないかとそういう風に思った。財産よりもそういう人生の方が一生終わったときに幸せなんじゃないかと。一生終わったときに幸せというのは碁でいえば勝つこと。そういうことで、碁の打ち方も、地を取っていくよりも豊かな楽しい方がいいと。
・三連星を打ち始めたきっかけは?(前回ゲスト張栩名人からの質問)
父親から三連星打ってみたら?と言われて、それも一つのきっかけになったかもしれない。
昔から星打ちが好きだったので、プロになりたての頃は小目や三々に打ったこともあるけど途中からは星打ちがほとんどで、三連星を打ち出したのは二十代になってからだと思う。割と単純というかわかりやすい方が好き。大型定石は絶対打たない。何故打たないかというと、一つには定石がわからないということもあるけど、それを打つと四分の一ぐらい決まってしまう。誰が打っても一緒になってしまう。自分の碁を打ちたい、自分の好きな絵を描きたい。でも四分の一決まっちゃったらつまらない。自分独自の碁が打ちたいと。
三連星はいろんな変化がありいろんな絵が描けて意外に難しいので、それで打っている。

そしてバックギャモンについても実演しながらルールを教えてくださったり、盤聖戦のことについてもお話ししてくださいました。
プライベートアルバムでは、沖縄でリラックス、書道、ゴルフ、スキーと、多趣味ぶりを披露してくださいました。
今年の抱負は、タイトル戦を目指してがんばりたい、とのことです。(^_^)b

いやー、宇宙流のお話は大変心を打たれました。本当に、こういう生き方ができたらいいなぁ。反省反省。
武宮先生は、いい生き方をされてるんだなぁというのがすごく伝わってきて、多くのファンに好かれ慕われているのも納得。
是非とも手合いの方をがんばっていただいて、タイトル戦で打たれるのを生で見たいです。


その他の話題としては、第23回テレビ囲碁番組制作者会賞の授賞式があり、今回の受賞者は青葉かおり四段でした。
青葉四段のコメント(一部抜粋)↓

ちょっと変な話なんですが、最近、出た頃よりキレイになったと言われるんですよ(笑)。もしかして、テレビに出ていると緊張感があって、だんだんと自分でも気を付けなければと思う意識が出るのかなと思うんですが。


(´∀` )<すいませんちょっとどついていいですか?w


【次回のゲスト】
大橋拓文三段

【今後のゲスト予定】
重野由紀二段
首藤瞬四段


番組内でも紹介された、武宮先生の最新刊!
アマが強くなれない4つの理由
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自然流
はい、どついていいです(笑)

宇宙流じゃなくて自然流なんだっておっしゃっていた時期もありました。(今もかな?)

┌(┐゜д゜)┐も模様の碁は好きです。夢があっていいじゃないですか(^^)
もっともしょっちゅうあまされて負かされてますが・・・orz
模様の完成をにらんで一手の価値が大きくなる場面が必ずどこかにあって、そこで間違えるとアウトなんでしょうね。昨日もそんな碁を打ってきました。(で、きれいにやられちゃいました。)
2006/01/23(月) 05:28 | URL | ┌(┐゜д゜)┐ #/INTFrDc[編集]
今日の記事よかったです。v-218 武宮先生は宮古島にゆかりがあるらしいですね。(NEC杯沖縄大会で言ってた)あんなにきれいな空と海を知っていたら、武宮先生のような囲碁観が養われていくのも分かるような気がします。

青葉ちゃんはNHK杯で「この手はいかがでしょうか!?」といつも頑張った提言されるので、今回のコメントにも納得。他人にキレイと言われて、それを言ってしまう青葉ちゃんの天然っぷりはやっぱり面白いし、素敵ですね。きっとどついたら、本人も喜ぶでしょう。(爆)
2006/01/23(月) 06:47 | URL | ryuhyo #-[編集]
ちょっとだけ
王子の横顔が出た(約二秒)。
↑ほぼ美貌が判別不可能な写真↑

さりげに「負け試合」だったところがv-406
2006/01/23(月) 08:22 | URL | pg #UoJDqtOY[編集]
>>┌(┐゜д゜)┐さん
はい、自然流のことも仰ってました。
模様の碁はいいですよね。憧れます。でも、かと言って地を取る碁がいけないというわけではなくて・・・人それぞれなところが碁の面白いところなんでしょうね。自分の打ちたいように打つのが“自然流”なのかも。(^^)


>>ryuhyoさん
武宮先生が沖縄にご縁があるとは知りませんでした。まさに沖縄の空や海を象徴するようなお人柄ですよね~。納得。“太陽流”なんてニックネームもいいかも。
・・・え、あ、頭は見てないって!(爆)


>>pgさん
王子映ってましたね~~v-238ちらっと。(^^;)
たとえ一瞬でも大喜びしてるpgさんが目に浮かびました。
負け試合ってそんなことは・・・。
王子がんばったって!がんばって中押し負けだったんだって!

;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン
2006/01/23(月) 22:30 | URL | ももぞう #Lt.IuOXk[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
囲碁パラ[1/22]
2006/01/23(月) 02:17 | モモ特
Powered by まとめ . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。